--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナルル風物詩・2代目レオン編25◇成長してゆく子供たち

2011年11月19日 02:04

前回のロークエルグ邸エピソード直後の画像。

父ちゃんはフクザツ

チャールズ君、父親の私の前でいい度胸しているなぁ。
うちの娘になんの用だね?。

父ちゃん父ちゃん。お友だちと遊びに行くだけだよ( ̄▽ ̄;。
何かと娘のお友だちが気になる今日この頃なのでした。

212年1日
今年はテレーザ姉さんの2番目の娘イルマちゃんと、ヨランデ殿下のご長男パウエル君が成人。
212年成人式

イルマちゃんも美人さんになったなぁ・・・。
元騎士で騎将も勤めた父親の影響で武術が好きらしくよく訓練しています。
イルマ・イストリア

そして、クリートエルグのルーキー、パウエル君。
パウエル・ランス
切れ者らしい若者です。
とても仕事熱心な働き者で良いクリートエルグの担い手になってくれそうだ。

今年は2番目の子のカリナちゃんカリナが入学。

カリナちゃん入学式

3年生の代表は甥のアブラム君だった。イストリア家の子は優秀だなぁ・・・。

子供たちが二人とも学校に行くようになったら、それぞれお友だちと遊びに行ったり訓練しにいったりするようになって誰も追いかけてこなくなった。
成長したんだなぁ・・・と思うと同時に、ちょっと寂しい気分になったりする。
212年4日
僕たちの8回目の結婚記念日。
結婚記念日(8回目)
8回目の記念日ということはもう10年近くなるんだなぁ。
これからもよろしくね。

娘もお祝いしてくれてるらしい。
いいものあげるー!
「いいものあげる~!」と言ってくれたのは綺麗なアラクト石でした。
そういえばよく「たからさがし~!」と言いながら探して歩いてたもんなぁ。

この日は久々に王族の婚礼がありました。
パーシス卿結婚式
パーシス卿がアツィオ君を婿に迎え王族に新たな仲間が増えました。

・・・そして
また評議会に出るの忘れたよ!
今度こそ不信任になるかも知れん・・・

212年5日
マルシオ君4歳の誕生日。
マルシオ4歳誕生日
この後、マルシオ君はいそいそと出かけていってしまった。
また遊びに行く約束でもしていたのかな。(ほぼ毎日のように「待ち合わせ」しているようだし)
それとも誕生会にお友だちを誘いに行ったのかな。

しかしこの日は忙しくて、息子の誕生日に付き合うことはできなかった。
女の子たちがクラウンハイムに入っていくのを見たからちゃんと誘えたのかな。
マルセラ姫がお迎えしてくれたのかな。

エルグ長になってから仕事が忙しくてなかなか子供たちに構ってやれない。
放生の日212
マルシオ君もカリナちゃんもちゃんと学校に行ったかな。
宿題はちゃんとやってるかな。

たまには子供たちの様子を見にいこうとティルグ体験会に行ってみた。
ティルグ体験会212
指導にあたるのは地の騎将を勤めるマヌエラ先輩。
子供たちもしっかり訓練してるようだ。よしよし。

そういえば、僕が子供の頃の体験会も父がこっそり来ていたりしたなぁ。
今になってみると父さんの気持ちがわかるよ。

212年11日
カリナちゃん3歳の誕生日。
カリナ3歳誕生日1
この「いっしょ~♪」って言うのがかわいくってなぁ(*´ω`*)。

夕方、忙しい仕事の合間を縫って家に帰って来てみました。
カリナ3歳誕生日2
娘が誰をお誕生日に呼ぶのか気になっていたもので(^^;。

お誕生会に呼ばれてきたのはこの2人の子。
どちらも同級生の子です。
クレメント君
ルッツ君
イケショタ・・・・げふんげふん。
そういえばクレメント君、誰かに似ているなぁと思ったらマノロさんのお孫さんでした。
顔系統は違うけどどことなく似てる・・。

212年14日
騎士団リーグ開幕。
今年は俄然、テレーザ姉さんが騎将を務め、ロザリンダさんが軽騎士に昇格したフィルスを応援!。
騎士団リーグ212-1

初戦でさっそくKO勝ちを見せるロザリンダさん。
騎士団リーグ212-2
いいぞいいぞー!。

騎士団リーグ212-3
水のフィルス、開幕戦勝利!。

しかしその後の試合はふるわず、開幕戦以外は1勝もできなかったフィルスであった。
姉さん・・・騎将解任されちゃうかな・・・。

212年20日
いむ剣士杯開幕。マルシオ君も出場しました。
しかも開幕1戦目からの出場。そして相手は従兄弟のアブラム君。
いむ剣士杯212-1

アブラム・イストリア vs マルシオ・ランス
いむ剣士杯212-2
3年生で主席生徒のアブラム君。
それでも息子は頑張りました。頑張ったけど・・・・

いむ剣士杯212-3

残念ながら力及ばず・・・。2年連続で初戦敗退になりました。
ああ・・・マルシオ君、落ち込んでないといいなぁ。

マルシオ「ぜ~んぜん!」

      「悔しくなんか・・・ないよ!(´・ω・`)」

マルシオ君、目にいっぱい涙を溜めながらめいっぱい強がってた。
ここは慰めたりしちゃだめだな。かえって息子のプライドを傷つけてしまう。
それに父さんは知っている。
姫にもカリナちゃんにも友だちにも内緒で浜辺で走ったりはしごを登ったりする訓練を頑張っていることを。

そういえば・・・マルセラ姫の子供の頃もそうだったなぁ。
よくひとりで崖にきているのを見かけたっけ・・・。「つよくなるんだよ~!」って。
将来王になる覚悟というものを、子供の頃から身につけているのかも知れない。

来年はマルシオ君も3年生。
またひとまわりもふたまわりも成長していって欲しい。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tamurisosi.blog42.fc2.com/tb.php/383-47381417
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。