--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナルル風物詩・2代目レオン編23◇王宮の苦労人

2011年10月26日 23:33

210年5日
長男マルシオ君2歳の誕生日。
マルシオ2歳誕生日
就学前なのに誕生会にお友だちを招待していました。
クリスティンちゃんにレムの花をプレゼントされて嬉しそうな息子です。

210年11日
2番目の子のカリナちゃんが1歳の誕生日を迎えました。
カリナちゃん1

またまた(`・ω・´)キリッとした顔立ちになりました。
輪郭は6系で父親似。髪型はお母さんと同じ。

ちなみに、ちょっと髪型を変えてみようと思ったら・・・

カリナ「やだ・・・。」
と言われてしまいました。
ママとおそろいがお気に入りなんだね(^^A。

家族の顔画像が揃ったのでまとめてみました。
王太女一家(2代目)
子供たちがなぜか兄妹揃って黒髪に。
マルセラ姫の曽祖父にあたるクラレンス陛下クラレンス陛下の隔世遺伝なんでしょうか。

朝食の食卓もとても賑やかになりました。
賑やかな食卓
この後、子供たちがそろってクリートエルグについてきちゃうので仕事場も賑やかになっています(^^;。
朝早く、家族と朝ごはんの食卓を囲み、福音草の手入れをして
子供たちに追いかけられながらクリートエルグの仕事に向かう忙しくも平穏な王宮の生活。
そんな毎日がいつものように続いていました。
クリートエルグの毎日

しかし、そんなある日・・・

フラグ会話4

王配殿下が妻と何か話している・・・。
お義父さん・・・まさか・・・。

フラグ会話5

ヨランデ殿下(マルセラ姫の妹君)とも話しているのを聞いてしまった・・・。

いつもと変わらない殿下

僕には何事もないかのように話しかけてくるのに・・・。

210年22日
朝、王配殿下危篤の報が届く・・・。
お祖父ちゃんが心配そうな娘を連れて王の寝所に殿下のお見舞いに行った。
王配殿下、危篤
フラグ会話を聞いてしまってから数日しか経っていなかったのに。

王配殿下、危篤2
遺される陛下や、マルセラ姫のこと・・・。クリートエルグのこと・・・。
殿下にとって案じることは多いかもしれない。

出来る限りのことは僕が引き受けます。
だから心配しないでください・・・殿下。

王配殿下逝去

その日の夜遅く、殿下は静かに永遠の眠りについた。享年21歳。
そして、女王陛下はご公務のため殿下を看取ることはできなかった・・・。
王の勤めとはいえ、夫の臨終に立ち会うこともできないなんて・・・。

帰りに、ひとり、王の寝所へ戻る陛下を見かけた。
かける言葉が見つからなかった・・・。

翌朝、王配殿下の国葬がしめやかにおこなわれた。
王配殿下の国葬
僕はクリートエルグ長代理を務めることになった。

翌23日

福音草の収穫の日だけど、クリートエルグ長でもあった殿下が亡くなったため中止に・・・。
茶摘中止

丹精こめて育てた福音草がそのままになるのが忍びなかったので、ひとりで全て収穫しました。
ロンリー茶摘み3
ロンリー茶摘み・・・なう(´・ω・`)。

210年28日
亡き殿下の代理として評議会に出席。
210年定例評議会
女王陛下より、次期クリート・エルグ長(王族長)に任命される。

交還の儀210

「王族長」の肩書きが重く肩にのしかかる。
でも僕は殿下と約束したのだ。
殿下に比べたらまだ力不足かもしれない。でも頑張るしかない。

それにしても・・・。
王宮の苦労人
「王宮の苦労人」か・・・( ̄▽ ̄;。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tamurisosi.blog42.fc2.com/tb.php/381-485e7455
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。