--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◇続・プルト風物詩◇オリザ編2~ジマショルグ長の娘

2007年02月20日 20:59

ワクト歴490年

プルト共和国移住7日目。
リムの漁場
地元の人たちともだいぶ打ち解けて、友達も出来始めたオリザ。
ようやく「新規移住者」期間も終了。

この日からがえらいことに… ̄▽ ̄;。
独身の女の子たちが、こぞってデートのお誘いにやってくる。
家に帰っても女の子たちでいっぱい。

えらいこっちゃ( ̄▽ ̄*)。

そしてマブい美女、テイタムさんはやっぱり彼氏持ちだったという。
テイタムさん
ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、。
世の中そういうもんさ_| ̄|○ il||li。

追っかけの女の子たちがいるので家にも帰るに帰れず
仕事道具を買ったので持ち金も乏しいことだし
ひとりせっせと深夜バイトをするオリザ。

そこへ1人の女の子に声をかけられた。
リセ=ボイド
「好きな人 いるんですか?」
珍しいな。追っかけはここまでは追ってこないのに。
名前はリセちゃんか。
どうやらいつものリムの追っかけメンバーとは違う子のようだ。
成人したてだし、よそのウルグの子みたいだし。
いないよ、と答えると、その子は慌てたように走り去っていった。

翌朝、ジマショルグ長のバハラ=ボイドさんが亡くなった。
あの美人のショルグ長さんか…。まだ若かったのに…。
葬儀
ここ2・3日、立て続けにワクトに召される人が出ている。
どうなってるんだろう、この国。

葬儀の席では、先立たれた旦那さんと2人の娘さんたちが悲しみに暮れていた。
あれ?…あの子は…。

ゆうべ会った子じゃないかー!!

そういえば、姓も同じだし顔立ちも亡くなったショルグ長そっくりだった…。
なんてこった…(つД`)。

葬儀の後に、リセの家を訪ねると
リセの一家はお母さんであるショルグ長が亡くなったため、
長邸宅を明け渡して引っ越した後だった。
新たにジマショルグ長の座を引き継いだのは、あの「マブい美女」テイタムさんの父。

しかも長宅の隣の家かよ…可愛そうじゃないかorz。
家


その後、毎夜訪ねてくるようになったリセと付き合うことになったオリザなのであった。
この子を不幸にしたら男じゃないぞ!。

(C)althi Inc.


コメント

  1. まるがり | URL | 1lvmq9m2

    マルジオ君の居る国ですねー。
    あぁー。懐かしいー。この国ってナニゲに南方系と5系の宝庫ですよね。

    テイタム嬢美しいっ。私が男だったら絶対★マブい★テイタム嬢落とします…(カクタス君もイケメンだし魅力高いから新規だと難しいかな^^;)でもリセさんも美人さんだし、人種も顔系統も違うので、お子様に楽しみができるかも♪

    あ~…。
    何か私も新規で始めてみたくなってきましたよ…(今の状況だと、当分無理そうだけど…)

  2. たむ@管理人 | URL | hiiZJbic

    南方美形の国

    >>まるがりさん
    そういえば整った顔の地元住民が多いと思ったら、5系が多いんですね。
    黒オリザ顔もいてびっくりしました(笑)。

    テイタム嬢は金髪と褐色の肌の組み合わせがまた(ノ´∀`*)。
    南国ハーフの美形好きにはたまらんのです。
    彼氏の美形のミスタープルトには敵いませんでしたが。
    ウブなオリザ君には一生「憧れのお姉さま」のままなんでしょうけど(笑)。

    そしてよくよく調べたら、リセちゃんも5系だったのですね。
    (はとさんのパギさんと同じ顔でした)
    純南国っ子は見分けが難しいっすー。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tamurisosi.blog42.fc2.com/tb.php/181-a6e7c734
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。